2.採用戦略の立案とは?

私は長年,企業の採用活動のお手伝いをしてきました。
だから私は看護師採用のプロではありません。
だからこそ病院に,これまでとは違う新たな視点をお伝えする事ができるのではないか と思っています。
企業の採用活動を看護師採用にどのようにシフトすればよいのかを 考えてみようと思っています。
まずは採用戦略の計画立案を考えてみます。
採用戦略で最も大切なことはターゲットの明確化です。
たとえば,ビジネスが上手くいっている企業は,ターゲットを明確にし, ターゲットが望むものを必要な個数生産して販売します。
すると在庫は残らずに利益率は上がります。
物を製造販売する場合,ターゲットが明確でないと, あれもこれも付加価値をつけたくなり,その結果その商品の魅力は半減し, 結局売れないという羽目に陥ります。
これは採用も同じです。
ターゲットを絞っておけば,そのような人材を採るための戦略を考える事が出来ますが,ターゲットが明確でないと,どのような方法で活動すると効果的か?ということを考え難いのです。
看護師資格がある人,もしくは看護学生というような漠然としたターゲットでは ただ闇雲に採用活動をしてしまい,結局数の確保さえも出来ない現状に陥るのです。
採用戦略とは,「どんな人材を採用するのか?」というターゲットを明確化し, 出来るだけ合理的にそのような人材を集めて, 自院に就職してもらえるように作戦を練ることなのです。

 
 
 

LINEで送る