TEKIX 看護師をヒーローに!

  1. トップページ
  2. 提供サービス

採用支援

 

看護師直接採用支援

採用戦略を立案し、有料紹介業者に頼らず「コスト削減・質の向上」を目指してサポートします。
ヒアリング、そしてアセスメントして、求める人材の明確化や、看護部の強みを言語化し、採用広報媒体(ナラティブサイトやパンフレットなど)制作や有効活用の手法をご提案。求職中の看護師や看護学生との直接接触の機会づくりにむけた採用イベントの企画・実施を行い、求める人材の直接採用を目指します。
また、採用活動を使って職場を活性化する手法もサポート。
人が集まる職場を目指し、「集める採用」から「集まる採用」へとシフトチェンジをめざします。

看護師のナラティブを活用した広報活動を提案

想いを伝え、心に届く広報媒体の制作
広報媒体は、興味・関心を持たせることを目的とするものと、理解・共感させることを目的とするものがあります。
そのため、採用戦略に基づいた広報戦略を立案し、時期に応じて必要な情報を求める人材に届ける活動全般を支援します。
特に看護師のナラティブは、求める人材にメッセージとして心に届くに有効な手段。当社はナラティブに活用して、看護師の採用活動を支援していきます。

ナラティブサイトを有効に使います

採用活動を使って職場を活性化

採用活動は、看護師の職場を活性化する絶好の手段です。
組織の状態をアセスメントし、その病院の状況に応じた”採用活動を用いた組織の活性化手法”をご提案し、看護師が集まる職場づくりへと導きます。

コンサルティングプロセス

職場構築

 

看護部長の右腕として、看護部門の組織活性化に向けた取り組みをサポートします。
組織をアセスメントして、組織を活性化させる近道をご提案。
ビジョンの明確化や、看護部門の可視化を図り、メンバー同士が知り合い、
学び合い、認め合える仕組みを支援して、働きがいのある職場づくりをめざします。

また、中間管理者のマネジメント力とモチベーションの向上もサポート。
組織マネジメントに必要な能力開発にむけた教育プログラムをご提供し、
働きがいのある職場がつくれる人材育成をめざします。

活性化の要は良好なコミュニケーションによる情報の共有化

情報共有の仕組みづくりをサポート。
まずはさまざまな手段を用いて情報を惹きだします。そしてその情報を浸透させると同時に、新たな情報を生むべく組織活性化にむけたプロジェクトをスタート。
これらのプロセスで、看護師さんが承認や成長を実感する機会を創造し、存在価値や連帯感を生みだして、組織が活性化する仕組みをつくります。

活性化に向けたプロジェクト活動。
プロジェクトの立ち上げから運営全般を支援します。
<プロジェクト例>
クレド制作プロジェクト/直接採用プロジェクト/言葉の定義化プロジェクト/出前講座プロジェクト/など

コンサルティングプロセス

人材教育

 

人材開発は4つの視点でサポート。
キャリアに応じて必要な教育プログラムをご提供します。

メディア制作

 

◆パンフレットで想いを届ける

無理に飾ろうとしていませんか? 仕事をする人が求めているのは「少しばかりの感動」ではないでしょうか。
日々の仕事に小さな感動がある職場、そんな職場で人は働きたいと望んでいます。
だから看護部のパンフレットで届けたい情報は、温かい気持ちになるような看護師さんの心の動き、日々の仕事で生まれるあたりまえの小さな感動ストーリーです。 私たちは心に届く、心に響くことにこだわります 当社がつくるパンフレットは、無機質な情報提供には重点を置きません。
心豊かな人たちの心をつかむことにこだわりながら、看護師さんの何気ない毎日を伝えます。
看護部パンフレットの製作は、未来の仲間に送る大切なラブレターづくり。
みなさんの想いを最大限に届けられるように、企画から制作までの全てをお手伝いします。 職場の活性化と採用の成功をめざします 広報の制作に必要な「看護への想い」。
当社は全てインタビュー形式で看護師さんの心の奥にある看護への想いを惹きだしてメッセージをつくります。
パンフレットは「貴院の看護」の説明資料、看護師さんの想いの集約です。
みなさんに自由に想いのままに貴院の看護を話していただき、それを集約するのが私たちの仕事。
そんなやりとりをとおして自院の看護をもう一度見つめなおす大切な時間を提供し、
職場の活性化、そして心豊かな看護師さんの採用をめざします。

◆WEBを使って想いを広げる

当社はホームページ制作を目的としておりません 私たちは貴院の採用広報のブレーンになり、現職者も求職者も、ともに「ここで働きたい」と思える看護部づくりをお手伝いしています。
当社がホームページをつくる目的はみなさんの心の奥に眠っている看護の想いを社会に広げるということ。
「成果を出すためにどんなホームページをつくるろうか?」とみなさんと一緒に考え、
制作プロセスで看護部全体にワクワク感を生み出します。 看護に最大限の力を発揮してください 看護部のホームページ制作にエネルギーを費やして看護力を低下させては本末転倒!
みなさんは看護に精一杯の情熱を注いでください。それを見た私たちがみなさんの看護のストーリーを綴り、ホームページを使って院内に、そして院外の求職者や看護学生にみなさんの看護の想いを広げます。 職場の活性化と採用の成功を目指します 広報の制作に必要な「看護への想い」。当社は全てインタビュー形式で看護師さんの心の奥にある看護への想いを惹きだしてメッセージをつくります。
日ごろは意識していない看護への想いを形にすることで、まずは個人のやる気が高まります。
そしてその想いが院内に広がることで職場はどんどん活性化し、そんな職場を求職者に見せることで心豊かな人材が惹きついてきます。
このように、私たちはホームページを使って職場の活性化と心豊かな看護師採用の実現をめざします。 看護部ホームページの事例紹介 ◆三豊総合病院 看護部◆矢木脳神経外科病院 看護部◆亀山市立医療センター 看護部
◆藤枝市立総合病院
◆磐田市立総合病院◆日本鋼管病院

◆書籍出版で想いを伝える

看護部書籍出版 看護の現場では、日々ドラマが生まれます。そんな看護の現場で看護師さんは、さまざまな想いを持って仕事をされています。そんな看護師さんの想いを綴った書籍を出版しませんか?
看護部の書籍を出版することで、メンバーの絆と自信が生まれ、職場はイキイキしてきます。
企画段階から出版までを全面的にお手伝いしますので、お気軽にお問い合わせください 出版を視野に入れた「看護を語る」ナレッジ研修会のご提供もいたします。 個人自費出版 看護教員や看護師さんの自費出版もお手伝いしています。

~手元に眠っている宝物をそのままにしていませんか?~

現在、こんな看護師・看護教員のご希望をかなえています
・自分の体験談を本にして看護学生の学びにつなげたい
・手元にある研究業績を、読みやすい本にしたい
・これまで授業で作ったレジュメをテキストにしたい
・自分の考え(問題意識)をたくさんの人に伝えたい

そう思ったら、お気軽にお問い合わせください。

こちらからお気軽にお問合せください

Page top